• 認知症支援プログラム
  • 認知症支援プログラム
  • 認知症支援プログラム

認知症支援プログラム

軽度認知機能障害(MCI)や認知症になると、認知機能が低下し、今までできたことが思うようにできなくなります。そして、生活が不活発(引きこもっている、横になっている、など)になり、認知機能もさらに低下していき、さらに生活が不活発になっていく・・・。という負の循環が起こるようになります。

そこで、当院の認知症支援プログラムでは、そのようなMCIや認知症のある方が、できること、やりがいを感じられることを一緒に見つけて行っていきます。すると、生活が楽しく、活発になり、認知機能低下の予防にもつながるという良い循環が起きるようになります。

このように認知症支援プログラムでは軽度認知機能障害(MCI)や認知症があっても、その人らしい生活を送っていけるように患者様・ご家族と一緒に目指します。

当院で実施している認知症支援プログラム

外来作業療法

外来作業療法

患者様が得意なことや、やりがいを感じられることができるように支援させていただきます。終了前には、お飲み物を飲みながら同じ参加者の方々と話をすることも楽しみの一つです。

内容例

  • 有酸素運動(エアロバイク、体操など)
  • 趣味活動(手芸、塗り絵、習字など)
  • 認知活動(脳トレ等のドリルなど)

お一人お一人のご希望等に合った作業を提案させていただきます。ご相談ください。

実施日時 外来:月・火・木・金 午前中
実施回数 患者様のペースでご参加いただけます(月1回~週2回などご相談)
  • プログラム参加前に当院にて受診していただきます。
  • 費用は保険適応になります。お問い合わせください。

ご利用者さまの声

  • 軽度認知機能障害
  • 80代女性
生活が楽しくなりました

ここ数年でもの忘れが出てきて「歳をとったら良いことはないんだな」と思うことが増えて気分が落ち込んでいたところ、作業療法を紹介されました。作業療法では好きな手芸をしたり、奥の細道について学んだり、他の方と話をしたりしています。最近は「歳をとっても良いことがあるんだな」と思えるようになり、生活が楽しくなりました。

訪問作業療法

訪問作業療法

作業療法士がご自宅等へ伺い、生活支援を行います。

  • 自宅でやることがないので何かできることがしたい
  • うまく服薬管理ができるように工夫したい、など
実施日時 個別にご相談させていただきます
実施回数 個別にご相談させていただきます
  • プログラム参加前に、当院にて診察を受診していただきます。
  • 費用は保険適応になります。お問い合わせください。

スタッフコメント

その人らしい生活を支援します

軽度認知機能障害(MCI)や認知症になると、生活が不活発になったり、落ち込んだりされ、ご本人もつらく、また、ご家族も「どうにかならないか・・・」と、思い悩まれることだと思います。そのようなときに、MCI・認知症支援プログラムがその人らしい生活につながるお力になれればと思っています。お気軽にご相談ください。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい

086-252-1231(代)

受付時間/8:30~17:00(日祝日・当院休診日は除く)

PAGE TOP