病診連携(医療機関のみなさまへ)

病診連携の「病」は病院、「診」は診療所の意味です。つまり病診連携とは病院と診療所がそれぞれの役割、機能を分担し、患者様のためにお互いに連携しながら、より効率的・効果的な医療を提供することです。わが国では現在、医療機関の機能分担が進められていて、病診連携は国のめざす方策でもあります。

病診連携イメージ

地域医療連携室

地域医療連携室がお手伝いをいたします

地域医療連携室は、ご自身やご家族、各保険医療機関、施設等を結ぶ窓口として、丁寧な連携を目指しております。

主に、初診・再初診の方の受診の相談、入院の相談については、こちらにお問い合せください。
(受診は予約制)

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい

086-252-1231(代)

086-252-7111

電話での受付時間/8:30~17:00(日祝日・当院休診日は除く)

FAXでの受付時間/8:30~17:00(日祝日・当院休診日は除く)

専用用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXにてお送り下さい。
専用用紙をご利用にならない場合は、任意の紙に以下の必要事項をご記入頂いても結構です。

医療機関情報

  • 医療機関名
  • 医師氏名
  • ご連絡先
  • 担当者氏名

患者情報

  • 氏名・フリガナ
  • 生年月日・年齢
  • 受診希望日(3候補日) ※3営業日先以降
  • 当院受診歴有無
  • ADL

診察希望内容

  • 診療科(精神科・老人科)
  • 診察医師希望
  • 同伴者有無
  • 紹介目的(主訴・病名)

その他診察希望以外のお問い合せについては、こちらからお問い合せください。

PAGE TOP